2015年9月20日 23:08

京都の旅(2日目) 京都音楽博覧会2015 in 梅小路公園

今日はライブ三昧の一日です。
くるりが主催する「京都音楽博覧会2015 in 梅小路公園」に初参戦です!
20150920-4.jpg

出演(出演順)
高野寛
Cosmo Sheldrake
木村カエラ
Indigo la end
ましまろ
八代亜紀
Antonio Loureiro
くるり

私は何と言っても、20代から聴いている高野寛のLiveを20年ぶりに聴けることが一番の楽しみでした。
しかも当日発表のタイムテーブル、トップバッター!!
高野さんの唄声は変わってませんでした。
くるりのカバー「ハローグッバイ」、「ベステンダンク」、「確かな光」、最高でした。

そして、興味深かったのが八代亜紀の出演。
ジャズやブルースも唄っているのは知ってましたが、言うまでもなく初めて聴く唄声はカッコよかったです。
ボサノバ風アレンジの「雨の慕情」、ブルース風アレンジの「舟唄」。
後方の観客も総立ちで最高に盛り上がりました。
20150920-5.jpg

そして最後のくるりは言うまでもなく素晴らしかったです。
「ブレーメン」や聴きたかった「京都の大学生」、「Baby I Love You」が聴くことができたので感動でした。
久しぶりの野外Liveとくるり、素晴らしい一日でしたicon:sun