PC・Internet

MacOS X アドレスブックからWindowsアドレス帳に移行する方法

投稿日:

MacOS Xの「Mail.app」からWindowsVistaの「Windowsメール」にメールが移行できたら、アドレスブックも移行したくなるものです・・・。(笑)
事前作業として、Macに「Address Book to CSV Exporter」、WindowsPCには「秀丸エディタ」をインストールしておいて下さい。
●Address Book to CSV Exporter
http://www.antoniolore.net/
●秀丸エディタ
http://hide.maruo.co.jp/software/hidemaru.html


1.「Address Book to CSV Exporter」を起動し、「Export」をクリック。
20080701-1.jpg
2.ファイル名を入力(ここでは「Address Book」)し、「Save」をクリック。
保存したファイルをWindowsPCにコピー。
これだけで、アドレスブックのデータがCSVファイル形式になっている。
20080701-2.jpg
3.Windowsに保存したCSVファイルを秀丸で開く。
ファイル形式を「UTF-8」として保存する。
「エンコードの切り替え」ウィンドウが表示されたら、「内容を維持したまま適用」をクリックし、CSVファイルを上書き保存。
※WindowsXP + Outlook Express環境にインポートしたいなら、「Shift-JIS」を選択する。
20080701-3.jpg
20080701-4.jpg
4.Windowsアドレス帳を起動し、「インポート」をクリック。
20080701-5.jpg
5.「CSV(カンマ区切り)」を選択し、「インポート」をクリック。
20080701-6.jpg
6.保存したCSVファイルを選択し、「次へ」をクリック。
20080701-7.jpg
7.CSV形式で区切られているデータとWindowsアドレス帳で使うデータ項目の関連づけをする。
ここでは、Windowsアドレス帳で表示する表示名とメールアドレスだけを関連づける。
もしアドレスブック内に住所などのデータも保存していたのであれば、同様の操作を繰り返せば移行可能。
「Name」をクリックします。
20080701-8.jpg
8.「割り当ての変更」ウィンドウから、Windowsアドレス帳で表示したい項目を選択。
「表示名」を選択し、「インポートするフィールド」にチェックを入れて「OK」をクリック。
同様に、「E-Mail」には「電子メールアドレス」を関連づける。
20080701-9.jpg
9.割り当てを確認し、「完了」をクリック。
再度インポートの画面が表示されたら、「閉じる」をクリック。
20080701-10.jpg
10.アドレス帳内にデータがインポートされていることを確認。
20080701-11.jpg

Google 336



Google 336



-PC・Internet

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

2015年5月(中旬)のいらっしゃ~い

5月中旬にアクセスしてきてくれた155組織の一覧です。

no image

WordPress5.4.1の記事が表示されない

Webサーバは起動し、トップページも表示されるのに、昨日からWordPressの記事だけ表示されなくなってしまいました・・・。 思い当たるのは、自動更新。昨日の朝、WordPressが5.4から5.4 …

no image

2015年9月(上旬)のいらっしゃ~い

9月(上旬)にアクセスしてきてくれた42組織の一覧です。

Windows7にEudora7Jをインストールしてみる

知人から、「Windows 7でEudora 7Jを使いたんだけど・・・」と依頼があり、動作確認してみました。 AL-Mail32同様、Windowsの互換モードを有効にしてからインストールしました。

no image

2018年1月(下旬)のいらっしゃーい

1月(下旬)にアクセスしてきてくれた68組織の一覧です。 KDDI株式会社 宮崎大学 (株)大塚商会 インターネットデータセンター DION (KDDI株式会社) IIJ インターネット KDDI株式 …

アーカイブ

カテゴリー