AL-Mail

AL-MailをVistaの既定のプログラムに設定する

投稿日:2009年5月21日 更新日:

残念ながら、AL-MailはVistaに正式対応していません。
しかし、AL-MailをVistaで利用できることは過去記事に書いているとおりです。
利用できるとなると、Vistaの「既定のプログラム」にしたくなるものです。
「既定のプログラム」にすることができると、IE8などブラウザでホームページにアクセスしたときにある「メールはこちら」などをクリックし、mailtoタグからAL-Mailを起動できたりするわけです。
設定するとなるとかなり大変なので、検索してみるとレジストリを作成されている方がいらっしゃいました。
実行前には念のためレジストリのバックアップをしておきましょう。
レジストリの操作ですので、自己責任にてお願いします。
1.以下URLから、「AddAlmail.reg」をダウンロードして実行します。
実行後は、念のためOSを再起動して正常にOSが起動するか確認しておきます。
今回のPC環境は、WindowsVista Business SP1 + IE8です。IE7でもOKでした。
http://blog.zzaj.net/?p=148
2.IEを起動し、[ツール]-[インターネットオプション]をクリックします。
20090521-1.jpg


3.[プログラム]タブをクリックし、「プログラムの設定」ボタンをクリックします。
20090521-2.jpg
4.「既定のプログラムの設定」をクリックします。
20090521-3.jpg
5.プログラム一覧にAL-Mailが表示されますので選択し、「このプログラムを既定として設定する」をクリックして「OK」を押します。
20090521-4.jpg
6.適当なホームページを探して、メールアドレス部分をクリックしてみます。
画面のようなウィンドウが表示され、AL-Mailのパスが表示されればOKです。
「許可する」をクリックすると、AL-Mailの新規メール作成ウィンドウが表示されます。
20090521-5.jpg
20090521-6.jpg

Google 336



Google 336



-AL-Mail

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

AL-MailのSMTP認証機能を拡張する

AL-Mailの最新バージョンは、「Version1.13a」ですが、近頃のプロバイダ等が対策しているOutbound Port25 Blocking(OP25B)のSMTP認証方式(PLAINとLO …

Google検索で最上位にヒット!

Google検索で、「Windows VistaにAL-Mailをインストールするには」の記事が1番目に表示されました! (..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーーー!!!

AL-MailのメールをEudora7Jに移行する

Windows 7にインストールしてあるAL-Mail32のメールをEudora 7Jにインポートしてみました。 この方法だと、メール本文だけしかインポートできません。 添付ファイルの移行はできません …

AL-Mail32でエラー「Result: 13」

久しぶりにAL-Mail32ネタを・・・。 AL-Mail32でメール送信エラー。 「宛先の指定でエラーが発生しました」と「Result: 13」が表示されることがあります。 この場合は、送信メールア …

AL-Mailで受信した重複メールを削除するには

メール受信時のトラブルや、メールのインポートによって同じメールが重複することがあります。 こんな時は「重複メール削除」プラグインを使って重複メールを削除します。 http://www.vector.c …

アーカイブ

カテゴリー