AL-Mail

AL-MailのSMTP認証機能を拡張する

投稿日:2009年5月15日 更新日:

AL-Mailの最新バージョンは、「Version1.13a」ですが、近頃のプロバイダ等が対策しているOutbound Port25 Blocking(OP25B)のSMTP認証方式(PLAINとLOGIN)に対応していません。
CRAM-MD5の環境であれば問題ないですが、それ以外の場合はメール送信ができません。
そこで、AL-Mailのサポートページから、「Version1.13b」をダウンロードして、バージョンアップしましょう。
下記URLの最下部、「エラーが発生する場合」のあたりにダウンロード用のリンクがあります。
http://www.almail.com/op25b.html
バージョンアップすると、「オプション」の「高度な設定」を確認します。
認証方式が選択できるようになり、前述したPLAINとLOGINを選択できるようになります。
20090515-1.jpg
また、バージョンも1.13bになります。
20090515-2.jpg

Google 336



Google 336



-AL-Mail

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

AL-Mail32をOutlook Express風にする(ALGlance)

AL-Mail32の表示レイアウトですが、プラグイン「ALGlance」を使うとOutlook Express風の3ペインにすることができます。 ダウンロードして解凍したDLLファイルを、プラグインフ …

AL-Mail32でエラー「Result: 13」

久しぶりにAL-Mail32ネタを・・・。 AL-Mail32でメール送信エラー。 「宛先の指定でエラーが発生しました」と「Result: 13」が表示されることがあります。 この場合は、送信メールア …

AL-Mailの添付ファイル名が表示されない

Windows VistaにAL-Mailをインストールして利用していると気がついたことが・・・。 受信したメールの添付ファイルをクリックしても、ファイル名が表示されません。 ファイル名を入力すれば問 …

AL-Mailのアドレス帳からグループアドレスを使う

AL-Mailのアドレス帳でグループフォルダを作成します。 そして、新規メールの宛先欄でグループフォルダ名を選択しても、その中にある全メールアドレスが追加できません。 1アドレスずつ追加したんじゃ、グ …

AL-Mailの郵便受けのメールが表示されないときの対処方法

AL-Mailのデータを別のPCからインポートしたけど、郵便受けから表示されなかったりすることがあります。 その場合、フォルダの検査をすることで改善する場合があります。 1.[フォルダ]-[全フォルダ …

アーカイブ

カテゴリー