AL-Mail

AL-Mailの添付ファイル名が表示されない

投稿日:2009年4月24日 更新日:

Windows VistaにAL-Mailをインストールして利用していると気がついたことが・・・。
受信したメールの添付ファイルをクリックしても、ファイル名が表示されません。
ファイル名を入力すれば問題ないわけですが、非常に面倒ですし、拡張子まで入れないといけないので分からない方には非常に不便です。
やはり、探せばあるもので、「AL-Treatment」というプラグインをインストールすれば解決しました。
Windows 7でも同様に解決します。

「altreatment010.zip」を解凍したら、「alTreetment.dll」というファイルをAL-Mailのプラグインフォルダにコピーします。
初期設定では、「C:\Program Files\Almail32\Plugins」フォルダになります。
フォルダにコピーしようとすると、Vistaのユーザアクセス制御の警告が出る場合がありますが、そのままコピーします。
AL-Mailを再起動し、再度受信した添付ファイルをクリックすると、正常に添付ファイル名が表示されました。

Google 336



Google 336



-AL-Mail

執筆者:


  1. uma より:

    ありがとうございます。
    Win7に変えてから、添付ファイルを保存するのがめんどくさくてめんどくさくてw
    さっさとググっていればよかったものを、ってかんじです。
    AL-Treatmentの作者さんにも感謝!

uma へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

AL-MailをVistaの既定のプログラムに設定する

残念ながら、AL-MailはVistaに正式対応していません。しかし、AL-MailをVistaで利用できることは過去記事に書いているとおりです。利用できるとなると、Vistaの「既定のプログラム」に …

AL-MailをWindows 7の既定のプログラムに設定する

以前、AL-MailをWindows Vistaの既定のメールプログラムにしました。(過去記事参照)今回は、Windows 7で行ってみました。 AL-MailをVistaの既定のプログラムに設定する …

AL-MailのメールをOutlook Expressに移行する

AL-Mailにて受信しているメールを、Outlook ExpressやWindows Mailにインポートする方法です。Outlook ExpressやWindows MailからAL-Mailにイ …

AL-Mailで未読を簡単に既読にするには

AL-Mailで受信した新着メールを読まずに既読にするには一旦開く必要があります。しかし、一括で既読にするには手間がかかります。こんなときは、「AL-Flag」プラグインを使うと簡単に一括で変更できま …

AL-Mailのアドレス帳からグループアドレスを使う

AL-Mailのアドレス帳でグループフォルダを作成します。そして、新規メールの宛先欄でグループフォルダ名を選択しても、その中にある全メールアドレスを一括で追加できません。1アドレスずつ追加したんじゃ、 …

アーカイブ

カテゴリー