AL-Mail

AL-MailのメールをEudora7Jに移行する

投稿日:2010年10月26日 更新日:

Windows 7にインストールしてあるAL-Mail32のメールをEudora 7Jにインポートしてみました。
この方法だと、メール本文だけしかインポートできません。
添付ファイルの移行はできませんので、とりあえず移行したい場合に有効かも。

1.AL-Mailの受信メールを全て選択し、「メール」-「名前を付けて保存」をクリック。
2.「ファイルの種類」を「mboxファイル」とし、デスクトップ上などにファイルを保存します。
デスクトップ上にmboxファイルが作成されます。
3.保存したmboxファイルをEudora 7Jの互換フォルダ内にコピーします。
C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\VirtualStore\Program Files\eudoraフォルダが該当します。

コピーしたら、拡張子をmboxからmbxに変更します。
4.Eudora 7Jを起動すると、自動的に先程作成したmbxファイルに対応するtocファイルが生成されます。
5.Eudora 7J内に、先程コピーしたmbxファイル名のメールボックスが作成されます。
フォルダ内にはAL-Mailのメールが保存されています。

HTMLメールの文字コードによっては文字化けする場合もありましたが、ほとんどのメールは正常に読むことができました。

Google 336



Google 336



-AL-Mail

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

AntiSpam for AL-Mail32で迷惑メールを受信拒否する

「AntiSpam for AL-Mail32」を使うと、AL-Mail32にて迷惑メール受信時に自動的にごみ箱へ移動したり、メールサーバから削除できます。プログラムをダウンロードしたら、「AntiS …

AL-Mailのアドレス帳からグループアドレスを使う

AL-Mailのアドレス帳でグループフォルダを作成します。そして、新規メールの宛先欄でグループフォルダ名を選択しても、その中にある全メールアドレスを一括で追加できません。1アドレスずつ追加したんじゃ、 …

AL-MailをVistaの既定のプログラムに設定する

残念ながら、AL-MailはVistaに正式対応していません。しかし、AL-MailをVistaで利用できることは過去記事に書いているとおりです。利用できるとなると、Vistaの「既定のプログラム」に …

Windows Vista/7のAL-Mail32で、添付ファイルが開けない

Windows Vista、Windows 7からAL-Mailを利用していると、添付ファイル保存時のファイル名が表示されないことがありました。その場合は、「AL-Treatment」をプラグインに追 …

AL-Mailの添付ファイルは保存しないと開けないのか?

AL-Mailを長く使ってますが、メールの添付ファイルを開く場合、メール最下部の添付ファイル名をクリックして開こうとすると、「保存」か「保存して開く」しか選択できません。つまり、添付ファイルを開く場合 …

アーカイブ

カテゴリー